白馬旅行の帰りに 寄り道

e0174008_2162355.jpg塩尻から国道19号線を走り 寄り道をしてきました

最初に倚ったのは 「奈良井宿」
中山道沿いに約1キロメートルにわたって家並みが続く奈良井宿は鳥居峠という難所をひかえ、中山道木曽十一宿中最も賑わった宿場町でした。

昨年 行った時は雨と寒さで 奈良井宿の新しく出来た橋までたどり着けず

観る事の出来ませんでしたので寄り道してみました

ついでに木曽の味噌と飲み物をお土産に購入





















e0174008_21101550.jpg

e0174008_217852.jpg
e0174008_2172365.jpg


次に寄ったのは 「目覚めの床」

長野県木曽郡上松町にある景勝地。国の名勝に指定されている
寝覚の床には、浦島太郎が竜宮城から帰ってきた後の伝説が残っているそうな?。

浦島太郎は竜宮城から地上へ帰るが、まわりの風景は変わっており、知人もおらず、旅に出ることにした。旅の途中、木曽川の風景の美しい里にたどり着き、竜宮の美しさを思い出し、乙姫にもらった玉手箱をあけた。玉手箱からは白煙が出て、白髪の翁になってしまう。浦島太郎には、今までの出来事がまるで「夢」であったかのように思われ、目が覚めたかのように思われた。このことから、この里を「寝覚め」、岩が床のようであったことから「床」、すなわち「寝覚の床」と呼ぶようになったそうな?????。
e0174008_2174525.jpg


ブログランキングに参加してます応援クリックお願いしますにほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by imozi1398 | 2013-11-19 21:07 | 旅行 | Comments(7)
Commented by としあき at 2013-11-19 22:49 x
こんばんは、masaおやじさん、

中部地方には良い所が沢山ありますね。
目覚めの床、一度は訪れたいと思っていました。
ところでこの川にはアマゴは居るのでしょうか?
ついフライ魂が!観光客の前でダブルホールは出来ないでしょうね(笑)。
Commented by yajirou at 2013-11-20 10:35 x
masaおやじさん こんにちは
良いところですね、こおいう橋の構造を考える人に感心しますね
すごいし綺麗でとてもいいな~
アチコチ回れることが羨ましいです、綺麗な画をこれからもよろしく
流石に病室で一眼は使えないしな~撮るものもありませんが(笑)
では又。
Commented by wenwen at 2013-11-20 21:07 x
 こんばんは、masaおやじさん。
錦帯橋のような綺麗な橋ですね。色は違いますが・・・。
目覚めの床って、石灰岩で出来ているのでしょうね。岩石の色とか浸食の具合がそのようですので。それにしてもいいところですね、いつの日か行ってみたいと考えています。
Commented by masaおやじ at 2013-11-21 11:04 x
としあき さんコメント有難うございます
どうぞお越しください ご案内しますよ
どうなんでしょう 魚いるんでしょうか 一度試してみますか・・(笑い)
Commented by masaおやじ at 2013-11-21 11:08 x
yajirou さんコメント有難うございます
そうなんです橋の構造すごいデス 裏から見ると関心します
ご機嫌いかがですか 病室でカメラ持ってら 異常者に間違られそう
ナースのお写真見た主のですがNGなんでしょうね・・・(笑い)
Commented by masaおやじ at 2013-11-21 11:12 x
makotto by koum さんコメント有難うございます
南半球のどこでしたっけ 仕事真面目にやってますか心配です
何時日本に帰れるんですか
犀川の解禁は2月16日ですよ・・・・・・???
金森さんにも宜しくお伝えください
皆さんの活躍を遠い日本から応援してます
Commented by masaおやじ at 2013-11-21 11:16 x
wenwen さんコメント有難うございます
そうですか鉱物に詳しいでしたね 是非こちらにお出かけください
ご案内しますよ 元気ならですが 
今の身体の調子なら来年も何とか・・・・・・って思うのですが
どうなるんでしょうか・・神のみ知るって感じです
<< たまには釣りネタを 白馬旅行二日目 >>